好感度が上がる?ホワイトニングする人が増えている!

コスパの高いオフィスホワイトニング

歯医者さんで行うオフィスホワイトニングは、有資格者である歯科医師もしくは歯科衛生士が行います。
その為、一般の人が取り扱うことができない、漂白効果の高い薬品「過酸化水素」を使用することができます。
その為、短時間で歯を白くすることができるため、即効性が高く、コストパフォーマンスが高い治療方法です。
仕事等が忙しく、あまり時間をかけたくない方にはうってつけの方法です。
1回あたりの施術は30分~1時間で、回数も1回から可能です。
人によって1回で終わらせる場合や、体質などを鑑みて数回に分ける場合とあると思われます。
通常の歯の治療やクリーニングと合わせて受けられ、自分の歯の事をよくわかっている歯科医師の元で治療するので安心な上、効率的です。

オフィスホワイトニングの治療方法

先ずは治療方針についてカウンセリングを行い、白くしたいレベルを決めます。
歯の色は人によって様々ですので、白くしたいレベルも人それぞれです。
色が決まったら、その色に近づけるために行う施術の回数や時間を決めます。
実際の施術に入ると、口腔内の確認をし、歯科医院によっては、仕上がりのイメージ画像を提示してくれる所もあります。
治療方法は「過酸化水素」の多く含まれた薬剤を歯に塗布し、光を当てることで薬剤の効果を高め、目的の色になるまでこれを繰り返します。
この時照射される光は、ほとんどの歯医者さんで紫外線を排除した光を使用しています。
白くした歯の状態はおよそ3~6か月持続するといわれていますが、個人差があるので、それよりも早く再度の治療が必要になる場合もあります。
保険の適用の無い自由診療のため歯医者さんによって料金は様々ですが、上下顎合わせて3~7万円くらいが多いようです。